【展開予想】かぐや様は告らせたい(144話):石上と伊井野、二人揃えば問題だらけ!? | 二次元感想レビュー録

【展開予想】かぐや様は告らせたい(144話):石上と伊井野、二人揃えば問題だらけ!?

 

 

 

 

 

 

◇赤坂アカ先生:かぐや様は告らせたい(143話) より引用◇

伊井野の奇想天外な格好で終わったかぐや様は告らせたい143話。

144話の展開が読みづらい。こんなものを見せられたら、もう何が起きても不思議に思わない気さえしてくる。

だが結末は決まっている。伊井野が骨折し、つばめ先輩とは溝ができるのは確定。

石上にとっては、良くない未来しか見えないクリスマスパーティの顛末は目に見えている。

そして始まる前から不穏な空気、初っ端から波乱が起きそうである。

不運な石上のこれからの出来事を予想する。

1 石上と伊井野、遅刻か

伊井野の格好はとても公に出せるものではない。

本人以外の、普通の感性を持つ人間ならばそう思うだろう。石上もツッコみを入れたぐらいであるから当然普通なはず。

このまま放っておけるのか。答えは否である可能性は低くない。

お前その化粧だけでも落としてこいよ、と彼ならば言うかもしれない。

しかしこれも当然として、伊井野がまともに石上の言葉を聞き入れるとも考えづらい。

最悪取っ組み合いになり、二人は無駄な時間を消費し、パーティに遅刻するのでないか。

女子の第三者が現れ、伊井野をトイレに連れていく流れも想像できるだろう。

何にしても伊井野は誰かに阻止される気がしてならない。

2 そのまま直行の場合

石上が制止を諦め、パーティ会場に直行した場合は場が凍りつく事になるだろう。

おそるおそる女性陣が指摘し、ようやく伊井野が気づいた時、「何で教えてくれなかったのよ!?」と逆切れする気がする。

そしてそのまま退場し、化粧直しの流れ。石上は邪魔者が消えてラッキーとさえ思うかもしれない。

その時のつばめ先輩は石上を注意しそうである。彼女も女性であり、伊井野の気持ちを察するのは容易い。

印象最悪から普通に戻そうと奮起する立場に追いやられる石上の構図になるか。

3 石上と伊井野が距離を取るのは確定か

何がどうあっても、石上と伊井野は諍いを起こしそうな気配がする。

少なくとも同じ輪の中にはいないと考える。

それは男性女性の機微以前の問題。性格的な相性がそうさせるのは今までのやりとりからも明白。

距離を取って、でも偶然にも近くなって、そこから問題が起きるのだろうか。

問題が先か偶然が先か。でもそう大差はないと思われる。

二人の桃色空間は想像できない。次回はどうなる!

「かぐや様は告らせたい」の最新話が掲載されている週刊ヤングジャンプを無料で読む


かぐやさまは告らせたい【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録して、貰った無料ポイントで週刊ヤングジャンプを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ですが注意が必要です。この作品は月一回の頻度で休載がありますので、それを確認してからの購入をおすすめします。当サイトでも感想記事を載せていますのでそれで掲載情報を確認するのも一つの方法だと思います。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です