【展開予想】るろうに剣心北海道編(18話):凍座戦はしょっぱい結果に終わる!?【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【展開予想】るろうに剣心北海道編(18話):凍座戦はしょっぱい結果に終わる!?【ネタバレ込】

 

 

 

 

◇和月伸宏先生:るろうに剣心北海道編(17話) より引用◇

17話で剣心と凍座の手合せが始まった。

ちなみに死闘ではない。「手合せ」という時点で後々の流れが推測できそうである。

ちょっとお試し程度に戦って、決着はまたいつかになるような気がしてならない。

無印版でも似たような話があった記憶がある。

仮に本気で戦うことになっても剣心が勝てる見込みは薄い。

高い確率でしょっぱい結果になるだろう。

るろうに剣心北海道編18話の展開を予想する。

1 帰投するという類似

凍座は他の部隊将から不興を買い、剣客兵器の長たる将君のお叱りを受けるため近々帰投するという。

理由は会議に参加しなかったからだがそれは置いておいて。

敵は別の目的で剣心から遠ざかっていく。

似たような場面が思い浮かばないであろうか。

そう、宗次郎との初戦である。

あの時と展開が類似している。仕切り直しになる気がする。

剣心の今の強さ、凍座の強敵具合を描写するのにこれほど相応しい話の流れはないだろう。

2 剣心の限界

加えて剣心の限界の明確化にも繋がる。

肉体の劣化。飛天御剣流を何回使用できるかの指標にもなるだろう。

斎藤が全力を出しても勝てなかった相手に今の剣心が勝てるとも思えない。

実際17話現在、技は出していない。縁編では初っ端から九頭龍閃を出す程の大盤振る舞いもしたあの剣心がだ。

剣心が自身の肉体に気を使い、慎重に戦っているのはこれで明白である。

やはり高荷恵の診査を受けないと全力は出せないのではないか。



るろうに剣心北海道編の最新話が掲載されているジャンプSQを無料で読む



 るろうに剣心北海道編【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録して、貰った無料ポイントでジャンプSQを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

3 まだ手の内は明かさないか

まだまだ謎が残っている凍座。

ここで少しでも何か技を出せば剣客兵器の力も分かってくるかもしれない。

しかし前述したとおり、宗次郎の初戦と酷似している。

それに凍座の性格上、剣心の技が気になっているはずである。

まずは様子見という事で受け身にまわる可能性が高い。その上で対処してきそうである。

失望するか評価するかはかなり微妙なところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です