【展開予想】彼女、お借りします(106話):マネージャーも厳しい人!?縛りプレイ増加!?【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【展開予想】彼女、お借りします(106話):マネージャーも厳しい人!?縛りプレイ増加!?【ネタバレ込】

 

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度105話) より引用◇

105話では新たにヒロインが追加された。

これから物語に関わってくるだろうことは確実だが、しかし如何せん情報が少ない。名前すら分からない。今回は予想できない。

もっとも今までの展開を見る限り、想像することは容易い。彼女は「仕事」と口にしており、きっと偶然にも和也と水原の目的に合致する職業なのだろう。

それはさておき。

クラウドファンティングの道のりは遠い。本当にゼロからスタートであり、一つ一つ課題をクリアしていかなければいけない。

目先の問題としては、水原のマネージャーの打ち合わせと言ったところか。

彼女お借りします106話以降の展開を予想する。

1 マネージャーも厳しい人

水原のマネージャー。まだ未登場だが、名前は「大俣(おおまた)」という人物だろう。99話の水原のライン相手から推測。

性別も不明だが、この人物もこれから関わってくると思われる。

社会人。圧倒的大人。水原より段違いに子供な和也とは反りが合うのだろうか。答えは否だろう。

和也の考えはまだ妄想の域を出ない。具体案は何もない。

ただクラウドファンティングの担当者から言われたことをやっているだけの段階である。

厳しい意見を言ってくるような気がする。

水原のためを思って、水原の日頃の行いが良いから、話を聞いてあげているだけではないだろうか。

能力ではなく、熱意で押すしかない。

和也の胆力が求められる。

2 打ち合わせ

クラウドファンティングのトップページ用の画像が必要。それは106話以降で水原からマネージャーに伝えられる。

用意してくるのか、撮影するのか。

普通に考えて後者か。合っている画像があるとも限らないし、カメラマンを雇えば金がかかる。

和也が水原の写真を撮るのかもしれない。

今までのレンタル経験が火を噴く時である。伊達に毎回、水原に舐めるような視線を送っているわけではない。

お、俺が水原を! 早く撮ってよね………。こういった桃色空間が出来上がると思われる。

役得でしかない。共同作業とは全くいいものである。

彼女、お借りします」の最新話が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読む


彼女、お借りします【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録すれば貰える無料ポイントで、週刊少年マガジンを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

3 縛りプレイ、難易度増加

新ヒロイン、マネージャー(予定)の登場によりまた新たに縛りができた。

レンカノ問題である。これはバレてはいけないだろう。

事務所的にきっと許されない。女優の道が断たれる可能性もある。

ヒロインの方も危ない。また瑠夏が押しかけてきた時に気づかれて、言及される恐れがある。そうなれば騒ぎとなり、またまた面倒なことになるかもしれない。

より難易度は上がったと見ていい。和也と水原の苦労は絶えない。

終わり。

【展開予想】彼女、お借りします(105話):映画制作に向けての懸念事項まとめ【ネタバレ込】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です