【展開予想】彼女、お借りします(89話):瑠夏との件で水原と衝突は避けられらない!?どう動く!?【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【展開予想】彼女、お借りします(89話):瑠夏との件で水原と衝突は避けられらない!?どう動く!?【ネタバレ込】

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度88) より引用◇

彼女お借りします88話では瑠夏がキスに及んだ事で、

今までうやむやにしてきた問題がようやく表面化しつつある。

和也の自覚が何より大きい。被害者面がなりを潜める時は近いと思われ、

一つの決断をするきっかけになったのではないだろうか。

しかし、現実はシビアである。お前の怠慢など知るかと言わんばかりに、また一つの問題が前に進む。

和也の祖母が水原に指輪が入っているような箱を渡したのだ。それには深く、重たい想いが込められている事だろう。

瑠夏さえいなければ、なんて言うのも後の祭り。

これで和也は「また」決意する気力が分散され、言い訳と後悔の連鎖が始まる。

彼女お借りします89話の展開を予想する。

※88話は合併号のため、本物の89話は5月8日掲載です。

1 和也に苛々をぶつける

何度でも言うが今の和也と水原の関係は、対等なお隣さんである。恋人はおろか友人ですらない。

それはご存知の通りなので詳細は割愛するが、そんな状況でプレゼントに装飾品は重たい。

和也本人からならまだ断りようがあるが、一家の家長からの贈り物とあって無下にもできないし捨てることなどもってのほか。

受け取るしか選択はない時点で強制が含まれている。

この事実、水原の精神的負担はないと言えるだろうか。答えは否だろう。

瑠夏とのキスと変な具合に重なって、和也に苛々をぶつける展開がくるかもしれない。

瑠夏ちゃんがいるなら私必要ないね、となるか。

だが下がる時期があれば、上がる時期が来るのも必定と言えるのでそれで付き合う関係になる可能性がある。

本物を掴むには避けては通れない道で、一つ言える事はまだまだ山あり谷ありが続くと言える。

2 帰路は3人か

誕生会は縁もたけなわという事で、そろそろ終わりに近づくと言っていい。

帰路についた時、和也、水原、瑠夏は一緒に帰る事になるだろう。

和也はキスがバレる事に恐がり、瑠夏はキスの余韻に浸ってもじもじ、そんな二人を怪訝そうに見る水原の構図になるか。

聡い水原ならそこで何か気づくかもしれない。

誕生会中は祖母にも気を使っていて注意力が散漫になっているだろうが、

夜の静かな雰囲気で、思考を巡らす機会を得たその時に察する確率は低くない。

最悪一瞬で全てを悟ってしまう事も。

だとしたらもう導火線に火が点いたと言っても過言ではないか。

3 和也はどう動く

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度88) より引用◇

我慢させてたとついに自覚した和也。さすがにこのまま傍観する姿勢は示さないだろう。

無駄に真正面から受け止めて、何か罪滅ぼしをしなくてはと考えていそうである。

だからと言って一人では扱いきれる問題ではなく、水原にだけは相談できない。

この展開は前にも見た事がある。こういう時は誰かに頼ってしまうのが和也である。

水原嫉妬回があった66~69話。ここで誰に相談したかもうお察しであろう。

桜沢墨である。彼女になら話しても、当たりの強い反応はしない可能性が高い。

唯一の性別女性の他人で、その性格の良さからついポロッと話してしまうのもあり得る。

和也の誕生日を知っているのも重なって、本人もプレゼントを渡したがっている事から登場の確率は高い。

そんな展開にも注目したいところである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です