【展開予想】彼女、お借りします(99話):秘策はデートか!?和也と墨に出来る事とは!?【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【展開予想】彼女、お借りします(99話):秘策はデートか!?和也と墨に出来る事とは!?【ネタバレ込】

 

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度98) より引用◇

彼女お借りします98話では和也の気持ちを吐き出す内容となった。

欲しいのは共感であり、同じ気持ちを持つ事。

肝心な事は何も話していないのに泣き出す墨を見て、和也はそれを悟ったようだ。

だが共感だけでは何も起きないし変えられない。

待っていれば奇跡が起きハッピーエンド、なんて現実的ではない。

具体的な行動をする必要がある。

彼女お借りします99話の展開を予想する。

1 そもそも和也は水原にどうなって欲しいのか

最初の疑問。そもそもの話、木ノ下和也は水原千鶴をどうしたいのか。

それが分からない内は、余計なお世話としか思われないだろう。

何かしたいのは分かる。けれど、水原が望むことなら既にしているのだ。

偽恋人でいる、真実を話さない、これ以上にすることがあるのだろうか。

和也でもそれくらいは分かっているはずである。

恩返しがしたい、笑顔にしたい、本音を話して欲しい。和也の気持ちはこんなところだろう。

ではどうやってそうするのかと言ったら、和也の発想は一つしか思い当たらない気がする。

デートである。

2 練習デートはお互い様

デートで楽しませ、水原の気持ちを吐き出させる。

今回の墨とのデートで得たモノを活かすなら当然の流れになる。

これであれば、墨も多少は協力できるかもしれない。

何せ本物のレンタル彼女である。デート経験なら一般の女性に勝るだろう。

練習デートは墨だけではなく、和也もだったのか。

しかし楽しむ側の経験があっても楽しませる側の経験は和也にはない。いつも受け身であったのだ。

失敗の経験はマミでお察し。任せきりにしていたら、関係破綻まで一直線。

墨の手腕が問われる事になる。本当に大丈夫?

3 終わりに

物語の展開上、言っても仕方のない話。

水原の気持ちを楽にしたいなら、懸念事項はできる限り排除しておくべきである。

瑠夏と木ノ下家については、和也の問題なのだから解決できるはずだろう。

お試し関係を切る。真実を話す。知らないのは水原の祖母だけでいいはず。

バレる心配はいつもの土下座で頼めばいい。

これでごっそり気持ちを楽にできる筈なのに、きっとこの展開にはならないのだろう。

言っても仕方のない話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です