【感想】かぐや様は告らせたい(150話):かぐやから告白!?白銀父の恋愛論! | 二次元感想レビュー録

【感想】かぐや様は告らせたい(150話):かぐやから告白!?白銀父の恋愛論!

 

 

 

 

◇赤坂アカ先生:かぐや様は告らせたい(150話)より引用◇

冬休みデートはかぐやから会長に告白した。

これも一種の恋愛模様。告らせたいから告白するに形を変えたかぐやの成長。

藤原からの無意識の特定から辛くも逃れることに成功する。

伊井野、石上、白銀父は関わり合いはなかった。邪魔していたのは藤原だけである。

白銀父の恋愛論は特筆すべきものがあった。

手相占いで日銭を稼いでいる白銀父が良い事を言うのは少し納得がいかなかったが、

この作品の集大成のようなことを彼は言っている。

何にせよこれで物語の区切りが出来たわけである。

1 つばめ先輩の問い

何で人は告るんですか。
つばめ先輩は手相占いをしている白銀父に問う。もちろん互いに素性は知らない。

形に拘って、縛ろうとする。告白という概念があるからややこしくなる。言葉にするからややこしくなる。
好きならそばにいればいい。嫌いになったら離れればいい。
大事じゃなくなったのに大事なふりをしたり、飽きて他の人の方が魅力的に見えたり、そればかり。
恋愛は難しい。それで一体何を誓えるのか。

真実の愛はどうすれば手に入る?

つばめ先輩の問いは自分の経験談でしかなかった。うまくいかない自分への疑問。

「かぐや様は告らせたい」の最新話が掲載されている週刊ヤングジャンプを無料で読む


かぐやさまは告らせたい【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録して、貰った無料ポイントで週刊ヤングジャンプを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ですが注意が必要です。この作品は月一回の頻度で休載がありますので、それを確認してからの購入をおすすめします。当サイトでも感想記事を載せていますのでそれで掲載情報を確認するのも一つの方法だと思います。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

2 真実の愛は実践の先

つばめ先輩の考えを肯定しつつも白銀父は答える。

真実の愛はあるかもしれない。
恋愛する人間は人それぞれ。あるかも分からない真実の愛。それを求めて、好き・告るがあったっていい。

頭悪くなる位、人を好きになれるのは幸せな事。
告白は契約だとしても、縛ったり縛られたりするのも、後々振り返れば楽しい。
恋愛の全ては楽しい事。上手くいかない事も想定の範疇。

全てはスタートラインをきること。実践すること。
必要なのは頭脳。運命が導いてくれることはない。真実の愛を求めるならば考え続けるんだ。

好き合ってるくせにどっちが告るかで悩むような人間もいる。

でもそういう人間こそが、早く真実の愛を掴むんじゃないだろうか。

きちんと占い代とパワーストーンを請求してから白銀父は言った。

彼もまた経験談なのである。

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です