【最新話感想】テリトリーMの住人(26話):宏紀は告げる:怜久はきっかけを掴む【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【最新話感想】テリトリーMの住人(26話):宏紀は告げる:怜久はきっかけを掴む【ネタバレ込】

駒井と郁磨は付き合うことになった。

すれ違い空回り性差運命、等色々複雑になっていた二人の恋愛はこれにて終結を迎えたこととなる。

あとは瑛茉達三人の恋愛。

宏紀は瑛茉が好き。怜久も瑛茉が好き。

そして肝心の瑛茉は郁磨の件が片付き、心に余裕が出来たように感じる。

ようやく自分の恋を再び始めることができるわけだ。

男二人の恋愛競争が熱を帯びる展開か。

1 宏紀は告げる

 

 

 

 

◇南塔子先生:テリトリーMの住人(26話) より引用◇

付き合った二人を遠くから眺める瑛茉と宏紀。

見るだけでも癒されているみたいだ。

宏紀は瑛茉が二人の交際に、何か思うところがあるのではないかと考えている。

瑛茉は以前、郁磨に吹っ切っていることを伝えているし、怜久のフォローもあったことから、

大して気にはしていないだろう。

だがそれでも力になりたいと思った宏紀はいつでも相談してほしいと瑛茉に告げる。

徐々に仲を深めようと考えているのか。

しかし、その行動は運命の悪戯によって効果を発揮しなかった。

図らずもその相談よりも先に怜久が仕掛けることになる。

2 怜久はきっかけを掴む

 

 

 

 

 

◇南塔子先生:テリトリーMの住人(26話) より引用◇

母が父以外の男性と仲良くしていて、なんだかもやもやする。

そのことを宏紀に相談しようとしていた瑛茉。

肝心の宏紀は部活で忙しく声をかける暇がない。

後でたまたま鉢合わせた怜久に気落ちしている様子を見抜かれ、

気晴らしに海へ連れて行かれる。

もちろんそれだけではすまず、水の掛け合いに発展して、

息が絶え絶えになるほど二人は遊び倒す。

止め時になり、怜久は見てしまった。いや、見惚れてしまった。

海水で濡れている瑛茉の姿を。

それが、きっかけ。

何ともいえない気持ちになった怜久は瑛茉を抱きしめる。

そして、一言。

お前、俺の彼女になれよ。

「テリトリーMの住人」の最新話が掲載されている別冊マーガレットを無料で読む


テリトリーMの住人【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録して、貰った無料ポイントで別冊マーガレットを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

3 終わりに

怜久が先んじて攻めるまさかの展開。

宏紀はもう好意を伝えているから、これでイーブンなのか。

嫌いから好きに至った怜久の告白に対して瑛茉はどう答えるのか。

駒井と郁磨が付き合い始めた途端に始めるとは、なかなかせっかちと言える。

家族のこと、宏紀のことに決着が付いていないし、

とりあえず保留にしそうな予感がしないでもない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です