【最新話感想】彼女、お借りします(58話):水原のおばあちゃんへのお見舞い:祖母から見た水原【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【最新話感想】彼女、お借りします(58話):水原のおばあちゃんへのお見舞い:祖母から見た水原【ネタバレ込】

レンタルデート終了した直後にデートに誘う水原。

思わぬ展開に和也はしどろもどろになりながらも、その誘いに応じる。

しかし期待していた本物デートは祖母のお見舞いに行く前の時間稼ぎであって、

それ以上でも以下でもない。

だが水原は和也とバッティングセンターでデートしたのも事実である。

その時の彼女が素を出していたかどうかは言うまでもない。

関係は着実に進んでいるのだ!

1 水原のおばあちゃんへのお見舞い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度58) より引用◇

余計なボロを出さないためにわざと面会終了15分前に訪れる2人(※主犯水原)。

水原の祖母である一ノ瀬小百合は、和也にお願いがあるみたいだ。

それにしてもこのおばあちゃん、やたらと和也を高く評価している節がある。

お世辞ならいい。だが態度から察するにどうやら本気みたいだ。

曰く、凄い人を凄いと口に出せる素直さが良いということである。

違うぞおばあちゃん目を覚まして、と言いたい。

あなたの目の前にいる男は、全然別にこれっぽっちも良い男じゃないんです。ストーカー気質で、嘘に嘘を重ねる嘘つき魔人で、平気で女に土下座をし、親の金で好き勝手豪遊し、レンタル彼女歴をドやる、そういう男なんです。お孫さんとの交際も嘘なんです。仲良くなり始めたのはつい最近のことなんです。へタレが通常モードなんです。

そう言ってやりたいが無理なので話を戻そう。おばあちゃんは、孫をよろしくと言いたいだけであったらしい。

やたらと真剣にお願いする様から、もしかしてもう長くはないのだろうか。明日死んでもいいという笑えない自虐ネタを連発してくるがつまりそういうことなのか。

千鶴さんが大好きです、と返事をした和也だったがその前にお前話すことがあるだろうとも言いたい。

2 祖母から見た水原

 

 

 

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度58) より引用◇

小学生の頃は甘えん坊だった水原。

和也と同じ気持ちである。想像がつかない。

いじめられても逆にバットで殴りかかりそうである。

でもそうか。水原の説教のほとんどが自分のことを指していたのか。

素の時はいつも冷静。自分に厳しい。人当たりがいい。全部思い当たる。

弱い自分が嫌で親元を離れて、一人暮らしを始めたのだろうか。

そういった過去も水原にはない。

この辺りに、伏線が多く散りばめられている気がする。

相手を探るのも、案外良い手かもしれないぞ、和也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です