【最新話感想】彼女、お借りします(68話):ショッキングピンク:墨は助言する【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【最新話感想】彼女、お借りします(68話):ショッキングピンク:墨は助言する【ネタバレ込】

桜沢墨とのレンタルデートは朗らかな雰囲気で進む。

水原の誕生日プレゼント選びの相談という目的を見失わず、自己承認欲求を満たす。

意味のない所で要領の良さを発揮する和也。

そして、本題。

だが、失敗。

墨に聞いても答えは見つけられず、和也は途方に暮れる。

何も得られないまま、誕生日当日は刻一刻と過ぎていく。

水原へプレゼントは渡せるのか?

1 ショッキングピンク

 

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度68) より引用◇

デパートからデパートへ。思い出したように和也の手を取り、屋上に連れて行く墨。

そこにはヒーローショーに出演している水原の姿があった。

そう、彼女は次の仕事の依頼がきていたのだ。

無情にも次には繋がらなかった一回目を乗り越えての二回目である。

水原は着実に前に進んでいる。これで成功すれば今度こそ正当に評価されるだろう。

和也の「頑張れ」という心の声と完全に一致する。

一致、するがヒーローショーを見てどうしろと?

それに水原が二人に気づいたら、ショッキングでしかない。和也なら完全にストーキングコースの流れにシフトする。

そう考えるとやはりこの選択は誤りなのか。やはり一人で選ぶべきだったのでは。

2 墨は助言する

 

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度68) より引用◇

レンタルデート終了時刻が迫る中、墨は和也にプレゼントは気持ちだと助言を残す。

自分で考えろや、と遠回しに喝を入れているわけではない。

本心で、自分だったら、を考えて和也に助言したのだ。

これは素直に受け取るべき。墨は答えではなく気持ちを伝えたのだから。

そうこうしているうちにレンタルデートが終了する。水原にバレなくて良かったと思った矢先、墨は和也を引き止める。

水原と同じ本物デートの様相。第四ヒロインが攻めに出て、問題の前提を崩しにくる。

いよいよ墨が本格参戦なるか。

3 終わりに

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度68) より引用◇

せんせい、かずやくんがまたじぶんのことをたなにあげてます。

最近また株が落ちつつある和也。

何故「あの水原にできるだけ近づけるように、俺も何か本気で打ち込めるものを探そう」という思考に至らないのか。

批判も中傷もされない安全な場所から、金という手段で応援しているだけの男に惹かれるわけがない。

主人公なら、何か誰にでもわかる長所の一つでも持っていてほしいところ。

彼女、お借りします」の最新話が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読む


彼女、お借りします【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録すれば貰える無料ポイントで、週刊少年マガジンを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です