【最新話感想】恋を知らない僕たちは(17話):泉の思いは:一周する藤村【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【最新話感想】恋を知らない僕たちは(17話):泉の思いは:一周する藤村【ネタバレ込】

太一は知り、藤村は諦め、瑞穂は思い、英二は何もしない。

そして直彦と泉。何が起きても離れない2人。

追う者は手にいれられず、追われる者は心にしこりを残す。

この六角関係はそんな感じ。

そして何も変わらないまま、直彦と泉はいつも通りにデートをする。

しかしどうしてだろう。今の状態は思いっきり張った一本の糸のような状況という気がしてならない。

1 泉の思いは

 

 

 

 

 

◇水野美波先生:恋を知らない僕たちは(17話) より引用◇

はりきって弁当を作る泉。気合入りまくりである。

英二とのことを振り切ろうとしているのか、今の自分の気持ちを伝えるための下準備か。思いを込めていることに意味を見出している可能性も。

何であれ、一生懸命なのは実に微笑ましい。これなら英二になびくことはなさそうだ。

けど藤村と英二のことを気にかけるのは良しとしても、解決しようとする姿勢はいただけない。

万事問題なく元通り、とはもういかないのである。

直彦も言及していたが泉にできることは何もない。

思わせぶりな態度をとっても、英二を苦しめるだけ。ここは時間を置くべきだろう。

あるいは振り切ってしまうという選択もある。無視、嫌う素振り、付き放し。

だが泉はどうも反応が鈍い。はっきりとしない雰囲気がある。

それとも何か放っておけない事情もしくは負い目があるというのか。

そんなことをぼんやり思っていたら、実際にあったみたいだ。

それはいったん置いておく。

2 一周する藤村

 

 

 

 

 

 

◇水野美波先生:恋を知らない僕たちは(17話) より引用◇

女性の心変わりとは早いもので、直彦を諦めたのかと思いきやもう別の男を見繕っている藤村。いや、元鞘に戻っただけか。

タカくん。直彦を好きになる前の元彼。

藤村に対してあんなぞんざいな態度で関係を切っておいて、どういうわけかまた関わり出したようである。

曰く、前より可愛くなったと。

それは藤村が変わったということか。確かに従順だった最初のころとは違って、良い具合に肩の力が抜けて友達のような感覚で接している様子だ。

必死に媚を売る格下ではなく、対等になった。タカくんはそういうところを見ていたのであろうか。

だが、単純に手持ちの女性が少なくなった可能性もなくはない。要するに暇になったから藤村の相手をしている。

今はまだどちらかはわからないが、また前と同じ様なような理由で切られる気がしてならない。

その時、藤村は何を思うのだろう。やはりまた同じように、誰か別の男性の背中を追いかけるのか。

堂々巡り。迷走しているのは藤村も同じなようだ。

「恋を知らない僕たちは」の最新話が掲載されている別冊マーガレットを無料で読む



恋を知らない僕たちは【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録して、貰った無料ポイントで別冊マーガレットを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

3 英二にはしない

 

 

 

 

 

◇水野美波先生:恋を知らない僕たちは(17話) より引用◇

弁当を作ってきた理由。それは直彦のことを思うが故の行動。

直彦は友達の英二とは違うのだと、力一杯に熱弁する泉。

まぁ普通に様子がおかしいですな。過去に何かあったとしかいいようがない。

そういえば3巻の感想の時に、昔泉が英二のことを好きではないのかという推測をしたことがあった。

図らずもそれが当たったということが判明した。

泉は小学生の頃、英二のことが好きだったとカミングアウトを始めた。

恋を知らない僕たちは。そう、タイトルコールを乗せて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です