【最新話感想】終わりのセラフ(78話):阿修羅丸の記憶!シカマ・ドゥとユウの馴れ初め!【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【最新話感想】終わりのセラフ(78話):阿修羅丸の記憶!シカマ・ドゥとユウの馴れ初め!【ネタバレ込】

 

 

 

 

◇鏡貴也先生・山本ヤマト先生・降矢大輔先生:終わりのセラフ(78話) より引用◇

百夜教が優に打った薬の影響か、阿修羅丸は記憶を思い出した。

それは古代ギリシャの記憶。分かりやすく言えば、17巻69話の続き。

奴隷として買われたアシェラ視点の話。

シカマ・ドゥとユウに出会って、奴隷にしては破格の扱いを受けるアシェラ。

肝心な事ははぐらかされるため、どこか腑に落ちない。

ユウを観察して何か裏があると察したアシェラだったが、立場上逆らえない。

そしてある日シカマ・ドゥに呼ばれ、とある部屋に向かう。

そこにはユウの姿があって、彼は急に苦しみだす。

背中から翼が生え出し、驚愕するアシェラだが抵抗する術はあるのか。

シカマ・ドゥが何を考えているかは想像もつかない。

1 昔もユウは記憶無し

 

 

 

 

◇鏡貴也先生・山本ヤマト先生・降矢大輔先生:終わりのセラフ(78話) より引用◇

シカマ・ドゥの指示でアシェラの枷を外すユウ。

主にも敬語ではなく、対等に普通に口を聞いているのでアシェラは奴隷なのかを聞く。

ユウ自身も自覚はないらしく、シカマ・ドゥに聞くも「さぁ、どうかな」とはぐらかす。

買われた可能性があるな、と他人事のように自己分析を始めるユウをアシェラは変なやつと解釈。

ユウは記憶がないのだろうか。どことなく、雰囲気が成長後の優に似ている。

今も昔も記憶が曖昧で、大変そうである。

終わりのセラフの最新話が掲載されているジャンプSQを無料で読む


終わりのセラフ【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録して、貰った無料ポイントでジャンプSQを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

2 家内用のアシェラ

君は家内用だとアシェラに言うシカマ・ドゥ。

それを聞いてアシェラは夜伽用だと想像し、ユウから色々と聞き出す。

奴隷商の常連、一日遊んで少し勉強、夜は呼ばれる事もある。

その情報から、買われた子供たちは壊されているのだと自分なりに推測を立てる。

ならば自分もそうなるだろうと鬱になっていく。

ユウの遊びの誘いを断る程に。

3 優の天使化、翼の色は白

そして、宿命の日。

シカマ・ドゥのしもべらしき人間がアシェラを呼ぶ。

壊されることは確定では無いはずなのに不安になって泣き出すアシェラ。

しかし、世界のどこかで生きているはずのクルルを助け出すと決意し、自分を鼓舞する。

辿り着いた一室には誰もおらず声をかけても返事はない。

中に入るとそこにユウが背を向けて立っていた。

声をかけても返事はなく唐突に呻き出す。

そして、絶叫。更に背中から翼。

その様子から見ると白い翼であり、現代で優が保有しているような黒い翼ではない。

まだ実験改良は行われていないのか。ちなみにラッパも確認されていない。

前世の優であり、現代の優とは別人である可能性もあるが、この頃はまだ真っ当な天使であった事は事実だろう。

アシェラに天使化したユウを見せて一体どうするのか。

次回へ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です