【最新話感想】赤髪の白雪姫(110話):ルギリア家のパーティはサプライズばかり!【ネタバレ込】 | こぶたを糧にしてくれ

【最新話感想】赤髪の白雪姫(110話):ルギリア家のパーティはサプライズばかり!【ネタバレ込】

 

 

 

 

◇あきづき空太先生:赤髪の白雪姫(110話) より引用◇

フォスティリアス承認を早めるための近道として、エイセツ・ルギリヤが主催したパーティに参加させられることになった白雪達。

もちろん、何も起こらないわけがなかった。

ヒサメとの再会。ルーギス伯爵家もパーティに訪れていたのだ。

ご存じだろうか。セレグ騎士団副団長、ヒサメ・ルーギスには最近許嫁ができたことを。

木々である。思わぬ巡り合わせである。

そしてサプライズはこれだけに留まらない。

ついにエイセツ・ルギリアと邂逅を果たすも、彼が白雪に手渡したのは一本の花。

その行動の意味は求愛。エイセツは白雪に一目惚れしている様子。

仕事で恋愛が絡むという、かなり面倒な事態になってしまった。

ゼンがいない状況で、白雪はどう対応するのか。

1 偶然の求婚

ルギリア家の家来、シュウ・グラトリに連れられ白雪達はパーティに参加。

装いは豪華な仕様。特にリュウは初めてとあってかなり緊張している。

それはすぐさま行動に表れ、白雪のドレスの裾を踏んでしまう。

リュウは急いで身を屈み直そうとするものの、その所作は偶然にも求婚の姿勢に合致。

唐突の出来事に周囲がざわめき出す。

シュウ・グラトリの指摘を受け、白雪とリュウは自分達がどう見られているかを理解する。

白雪が大きな声で「裾を、直してくれまして」と機転を利かせて事なきを得た。

火種を炎上させようとするシュウ・グラトリを、奔放な人だと判断するオビであった。

2 疑問より食欲

その一件もあり、気を引きしめる白雪達。リュウは若干弱気。

周囲では白雪とオビが話題に上がっている。しかし、話しかけようとする者はいない。

これは良いのか悪いのか。様子を見られていると知った二人は心当たりがないか思考を巡らす。

ベルガット家が絡んでいるのか。ルギリア家に何かしら言い含められているのか。

答えの出ない疑問。だがそれよりも食欲が勝り、食事を開始しようとした白雪達だったがそこで声がかかる。

声の主はヒサメ・ルーギスであった。



3 ルーギス伯爵家

ヒサメは騎士団副団長として来ているわけではないと言う。

それが何を意味しているのか、オビはすぐに察した。

彼は今ルーギス伯爵家として動いているのだと。

軽い挨拶をすませたヒサメは許嫁を驚かせたいと白雪達を別の場所に移動させる。

4 ゼンとミツヒデ

視点は変わって王城。ゼンとミツヒデ。

ヒサメに同行した「彼女」が心配な二人は遠くから無事を祈っている。

ゼンのいない場だからこそ、ゼンを評価していないウィンラント貴族の見方を変えられるかもしれない。

そう思って彼女は今回行く気になったようである。

5 許嫁の木々

そして視点は戻り、ルギリア邸。

いよいよヒサメの許嫁は白雪達と再会する。

お互いに予想はついていたが、顔を合わせると動揺している。

許嫁の名は木々。白雪とオビの旧友。

ヒサメは、白雪とオビとリュウに似た三人として紹介する気であったらしい。完全にからかっている。

木々は涼しい顔をしている。そして白雪達に近づき「久しぶり」と言う。

以前あった時とは少し変わってしまった立場。それでも関係はぎこちなくならなかった。

白雪に髪を結う約束、オビとの気安い会話、リュウにも声をかける木々。

6 エイセツ、白雪に好意を示す

エイセツ・ルギリアがウィンラント城を赴いた時、木々の婚約を聞き、ルーギス伯爵家共々招待した。それがヒサメと木々がこのパーティにいるもう一つの理由。

ベルガット家は招待を受けなかったようである。関わりたがるのはゼンだけで、他の貴族は様子見をしているとヒサメは推測している。

白雪達にはゼンという王家の後ろ盾があるから、疑心暗鬼の種になるとヒサメは忠告する。

そう忠告しておきながら、ヒサメは白雪をダンスに誘う。シュウ・グラトリと気が合いそうなヒサメである。

白雪は木々の顔色をうかかがうも、木々は手を振っている。面倒事には関わりたくないと言いたげである。

ヒサメはルーギス伯爵家の次男ということもあり、益々白雪に視線が集まる。

そんな中、シュウ・グラトリが挨拶回りから合流。エイセツ・ルギリアの側についていた様子。

終わったということは、エイセツも時間が空いたということで、いよいよ本題に入れると思いきや姿はどこにもなかった。

エイセツは直接白雪の元に向かっていた。

踊っている姿が、仕草や表情が、エイセツには可憐に見えていたらしい。

求愛には花を持って。周囲の視線も気にせず堂々と白雪に好意を示すのだった。

ドレス姿の白雪を見る最速の方法はAmazonで雑誌を購入すること

LaLa10月号の「赤髪の白雪姫」はどうでしたか。白雪のドレス姿可愛いですよね?
絵があって見れた方がより楽しめると思いませんか?

購入するなら雑誌で見るのが最速です。電子版の出版は翌月5日からで1週間以上の開きがあります。
それこそ単行本を待っていたら、最大半年も待たないといけません。新刊を読む度に待ちくたびれてしまいます。

Amazonで「LaLa10月号」を購入すればすぐに見られますよ。

今回の「赤髪の白雪姫110話」を絵で見たいと思った方には是非おすすめします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です