【ネタバレと予想】彼女、お借りします114話と115話:八重森に真実を明かす! | 二次元感想レビュー録

【ネタバレと予想】彼女、お借りします114話と115話:八重森に真実を明かす!

 

 

 

 

 

◇宮島礼吏先生:彼女、お借りします(満足度114話) より引用◇

八重森真実を知り和也を師匠呼びする。それだけである、オチはない。

二次元脳が極まっており、瑠夏のように『糾弾して張り手』してこないのは好感が持てるが、

あまりにも普通ではない反応。

課金は愛の深さ(与える方)と同じだと言っているあたり、女性すらも敵に回しかねない発言である。

しかし何か和也の都合の良い方向に転がっているような気配がするので、余計な私情は挟まない方が吉と思われる。

沈黙は金。

●この記事は、2019年10月30日発売の週刊少年マガジン2019年48号に掲載されている漫画作品「彼女、お借りします(114話)」のネタバレと感想、そして次話115話以降の展開予想を書いたものです●

1 彼女お借りします114話 知っていると明かす八重森

好奇心と怒り。八重森の場合は前者であった。

息が乱れる程興奮気味で、興味深々しかない。一つだけに極まっている。

和也が事情を聞くと正気に戻り頭を下げる八重森。感情に任せる悪癖があるようである。

更に深く追求してみると八重森は携帯を取り出し、真実の一部始終を知っていると明かす。

110話での瑠夏との言い争いの映像を押さえられ、詰んでいると絶望する和也。

盗撮だと、正論を振りかざしても八重森はどこ吹く風。バックアップも既に用意しており、削除対策も万全。

逃げ道は完全に塞がり、和也は絶対服従を覚悟する。

八重森は淡々と生で見る修羅場に感心している。

和也は屈服し、事のあらましを全部話す。

彼女、お借りします」の最新話が掲載されている週刊少年マガジンを無料で読む


彼女、お借りします【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録すれば貰える無料ポイントで、週刊少年マガジンを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

2 彼女お借りします114話 師匠呼びする八重森

真実を全て知った八重森は、目を輝かせて和也を称え、共感の意を示している。

課金は愛。それが八重森の信条であるが故に。

総額百万(推定)に対しても、漢(オトコ)だと言い更にヒートアップする。

さすがの和也も様子がおかしいことに気づくも、マシンガントークに言葉も出ない。

ひとしきり話した後、八重森は「師匠と呼ばせて頂くッス」と一人決意表明。

何が何が分からない和也は動揺を隠せない。

第5ヒロインは、主人公を全肯定するタイプのヒロインなのか。

どうにも方向性が明後日過ぎて、行動が読めない。瑠夏と似たタイプだと思われる。



3 彼女お借りします115話展開予想 

115話展開予想。

真実を知られたものの、状況はそう悲観したものではない。立ち回りさえしっかりすれば回避できる問題である。

その前に、115話は八重森の結論が聞ける展開となるだろう。

どんな答えを出すのか、条件は出してくるのか。その謎は何も解決されていない。あと何故コスプレなのかも知りたいです。

答え。黙秘は貫くだろう。ここまで肯定的に見てくれているのなら、誰かに話すはずもない。

条件。でもだからといって、何も不干渉というわけでもないだろう。興奮している八重森がこれで治まるはずもなく、更なる修羅場を見てみたい気持ちが存在しているのではないか。

次回予告には八重森の正体を仄めかすような文があり、だとするなら彼女の素性について明かされるではないか。

それを加味した上でいうなら、きっと脚本関係なのだろう。

コスプレは何かこう、執筆をするためのゲン担ぎのようなものな気がする。

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です