【娘の友達考察】出張で晃介と本間の関係の復縁はある!? - 二次元感想レビュー録

【娘の友達考察】出張で晃介と本間の関係の復縁はある!?

 

◇萩原あさ美先生:娘の友達38話◇

4月23日が休載なので1ネタ。

 

晃介と本間の縁が切れません。

同じ企画で出張することになり、部屋は違えど宿は一緒という展開にこれからなってくるでしょう。

晃介と古都の関係を知っている本間。

一度は避けていたものの、37話と38話ではそんな素振りは見せていません。

もしかして受け容れたのでしょうか。彼女にとってはあまり抵抗のないことなのでしょうか。

復縁できる可能性があるのかも。

推測を多分に含ませながら、考えていきたいと思います。

1 本間は晃介と古都の関係を知っている

 

偶然にも晃介と古都の関係を知ってしまった本間。

誰にも言わないと宣言しながらも、その表情は苛立ちがありました。

晃介に惹かれていた部分が少なからずあったのかもしれませんね。

好意を抱くまでには至らないものの、晃介にとっては恋人にするに選びやすい相手ではありました。

しかしそれでも晃介は古都の事しか考えていません。

女子高校生を想っている。一応自制はしていますが、女性視点ではかなり気持ち悪い印象を抱くのは当然のことです。

事前の状況で本間には晃介の気持ちが本当なことが朧気に分かっている風でした。

だからこそ古都に興味を持ち、喫茶店の惨劇に繋がったわけですが。

気になっている男性が、他の女性に好意を持っているようである。一般的な女性ならその事実だけでもやもやしてしまいます。

ならば、出張で復縁の可能性は充分にあり得ます。

 

2 本間と晃介の関係は変わっていない

 

現在でも二人の関係は変わっていません。

普通の女性なら露骨に距離を取ったり、わざと顔をそらしたりしてしまうはず。

でも本間の表情に嫌悪はありません。晃介とした会食を見る限り、他人事のように振る舞う演技が上手いとは考えにくいです。

そこから考えて、異性として見ている可能性はゼロになりません。

本間はまだ晃介を見限っていない。

という事はあるのか?

となると、かなり古都との関係が拗れる展開になってしまうので、個人的には避けて欲しいです。如月母との問題も済んでいないのに。

出張で何かしらのアクションが起こりそうなので心配です。

 

3 恋人役をする展開か

 

出張先で本間が一人で燃え上がったとすれば?

これからの物語はどうなっていくのでしょう。

大人の本間と付き合った方が全ての問題が解決し、

喧嘩も問題も起きずハッピーエンド!

というような展開になるのは作品的にあり得ませんが、

恋人役くらいなら引き受けることができるかなぁと思います。

如月母の猛攻を躱すためにも、本間を繋ぎ止めておいた方がいいかもしれません。

真剣さが伝われば彼女も分かってくれるはず。分かって……くれるかなぁ?

何にせよあらゆる手段を駆使して、本間の優しさに漬け込む必要が今後出てきます。

晃介は体面や見栄を捨てて、本間に頼ることができるのでしょうか。

出張での展開に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です