【展開予想】進撃の巨人(122話):エレンは生還確定!?ジークは戦う!?【ネタバレ込】 | 二次元感想レビュー録

【展開予想】進撃の巨人(122話):エレンは生還確定!?ジークは戦う!?【ネタバレ込】

 

 

 

 

◇諌山創先生:進撃の巨人(第121話) より引用◇

進撃の巨人121話では、エレン及び進撃の巨人の能力者達は未来が視えるのが判明したことで、

今までの出来事は確定された未来に沿って動いていたということが分かった。

未来が視えないジークにはもう為す術がないのではないかという気さえしてくるほどの、強大な能力である。

彼は見捨てないと言っていたがもうそれも不可能ではないのか。

エレンがどこまで視えているのかは分からないが、始祖ユミルを操作する事はできないと自覚しているはずである。

それでも尚行動に移したのは何か方法を見出している可能性がある。

進撃の巨人122話以降の展開を予想する。

1 首は既に繋がっている

ガビに吹き飛ばされたエレンの首はこちらの世界に来た時には繋がっていた。ならばもう既に修復は終わっているのではないか。

ジークの場合は体が欠損したままであった。その後に始祖ユミルが砂で治したのである。

ジークが指示を出して治したと考えるのが妥当か。エレンを見捨てないと言っている以上、現実世界に戻っても死なせないだろう。

おそらく彼と同様、唐突に巨人が現れて腸の中に入れたと見ていい気がする。

エレンにはそこまで視えていたのだろうか。

2 止めるには食べるしかない

光の樹に向かっている始祖ユミルをエレンはどうやって止めるのか。

まさか羽交い絞めにして押さえ込んだら止まると本気で思っていないだろう。それにその場にはジークもいて現実的ではない。

毒を持って毒を制す。少々意味が違うかもしれないが、始祖の力を持たないエレンにはそれしかないだろう。

つまり巨人化して食べる。取り込み我がモノとする。自らの力でもって制御下に置く。

この世界で巨人化できるかは分からないが、可能性はあると思われる。



進撃の巨人」の最新話が掲載されている別冊少年マガジンを無料で読む


進撃の巨人【最新話】が無料で読める方法があります。U-NEXTに登録すれば貰える無料ポイントで、別冊少年マガジンを購入する事です。

31日間の無料期間があり、その間に解約すれば0円です。

ついでにアニメ、ドラマ、映画も一緒に視聴してみてはどうでしょうか。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

3 ジークは戦うしかない

エレンが始祖の力を使えるとなったのであれば、ジークはもう力づくで止めるしかない。

生殖能力を奪えるのはエレンのみになってくるからだ。

最終決戦。世界の命運を握る戦いは座標で行われることになる。

進撃の巨人と戦鎚の力を持っているエレン。獣の巨人の力を持っているジーク。

投げモノもないし、勝利はエレンに傾く可能性が高いと思われる。

4 戻ったら蹂躙が始まる

エレンかジーク、どちらかが戻った時にはそれだけで三勢力の戦争は終わりを迎えるだろう。

あとはもう超大型巨人の数による暴力でしかない。あっというまに蹂躙されるのみである。

気になるのはその後。エレンはどんな行動をとるのか。

座標に戻り、別の世界から人間達を監視し続けるのか。

神のような存在になり、救いがない物語になるのか。

次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です